よくあるご質問

回答

Q1:『ふた葉プロジェクト』で何ができるのですか?
『ふた葉プロジェクト』は、学ぶことの本質である「考える事」を重要とし、個々人の自己啓発の第一歩を一緒に踏み出し歩んで行く事を目的としています。個別レッスンおよびグループレッスンでは、講師の、熱心であり親身かつ丁寧な指導により、間違うことの大切さそして習得することの感動を実践から学んでいきます。「考える事」とは脳トレそのものですから、7歳以上の子供*を始め、大人は何歳まででも対象となります。「考える事」を突き進めると、自立した責任ある行動がとれるようになるだけでなく、色んな視野で物事を見るようになり、専門性の高いことを噛み砕いて(敷居を低くし)社会の皆様にご紹介出来る様にもなります。私ども、一つの社会活動として『サイエンスカフェ』等を開催しておりますので、そちらにもどうぞお気軽に遊びにいらして下さい。
*6歳以下の子ども達には、2013年1月より『キッズ☆サイエンスカフェ(4~9歳対象)』がプロジェクト型イベントとして始まりました。イベント情報

▲ ページトップへ

Q2:講師はどんな人ですか?
私たち講師は、日本人およびイタリア人のコンビです。二人の共通点として、4.5年~5年のイギリスでの留学経験および仕事経験を持ちます。イギリスには様々な国から学生達がやってきて勉強します。そこで日本の教育を受けてきた者がぶち当たる大きな壁は英語だけではありません。インプットからアウトプットする、またそれをディスカッションで進めていく点が弱いのです。講師自らその屈辱を味わい経験し、そして猛勉強するに至った経緯およびヨーロッパと日本の教育事情の比較から、日本に必要な教育を客観的に見直し改善していくことに熱心に取り組んでいます。講師二人はロゴマークやホームページ制作など全て手作りで勤しむ経営者です。何事にも責任を持ち、皆様へ柔軟な対応のみならず親身になり指導させて頂いております。スタッフご紹介

▲ ページトップへ

Q3:イベント参加の為に会員にならなければなりませんか?
いいえ、イベント(サイエンスカフェ等)へのご参加の為に会員になって頂く必要はございません。私どものイベントは社会活動の一つであり、学ぶ事自体の敷居も低くすることを目的とし、随時開催しております。イベント情報

▲ ページトップへ

Q4:忙しい為、同じ時間に参加できません、、。
個別レッスンは、レッスン月の前月5日までにご指定頂いた日時にご参加頂く事になっておりますが、もし不可能となりましたらご予約時間の24時間前までにご連絡下さい。空きがある場合、変更して頂く事が可能です。
グループレッスンは、予約リストによる完全予約制ですが、もし不可能となりましたらご予約時間の24時間前までににご連絡下さい。他のグループレッスンの日時に変更可能です。時間割

▲ ページトップへ

Q5:旅行や留学で休会したい場合はどうなるのでしょうか?
月単位でご参加頂くことになるので、休会という取り扱いはございません。お気軽にお戻り下さい。お待ちしております。

▲ ページトップへ

Q6:個別レッスンはどのように進んで行くのですか?
個別レッスンは、個々人(お友達、ご家族3名様まで)の目的やコンディションを最大限に考慮し、会員様および講師のオーダーメイドのプログラムにてレッスンを受けて頂けます。プログラムご紹介

▲ ページトップへ

Q7:グループレッスンに興味はあるけど、英語が心配です、、。
初級のレベルの方にも「英語って簡単だ!むしろ面白い!」と感じて頂ける内容で提供していきます。それでも、グループレッスンでの英語を不安に思われる場合、まず個別レッスンにて日本人が外国人(ネイティブを含みます)と英語でコミュニケーション出来る程度の英語力を身につけて行きましょう。その後グループレッスンにて、是非皆さんが身に付けた英語力を発揮してみて下さい。英語を身に付ける楽しさを実感して頂くことで自らのモチベーションへの相乗効果となり、そして更なる上達へつながることを体験から学んで頂けると思います。プログラムご紹介

▲ ページトップへ

Q8:どのくらいレッスンに通えば良いのでしょうか?
レッスンは出来る限り続けて繰り返し練習するようにして下さい。スポーツも勉強も(楽しく)訓練することは大切なことです。講師は皆様の目標と日々の上達度そして達成度をレッスン時には必ずチェックさせて頂いておりますので、様々なアドバイスをご提案させて頂きたく思っております。もし不安なことがございましたら(どんなことでも)、一人で悩まずに、レッスン時に限らずいつでもご連絡下さい。

▲ ページトップへ

Q9:試験勉強の為には、暗記する方が無難に思うのですが、、。
人生100年とした場合、試験勉強の期間とは内何%を占めているのでしょうか?その場しのぎの勉強は苦しいのみならずストレスを感じるため、体調すら壊すことになりかねません。勉強は興味のままに進んで行くものなので、勉強からはストレスとは逆の効果が生まれるべきなのです。「考える事」で、着実に効率良く勉強し、また遊ぶ事でリフレッシュする正のサイクルを身に付ける方法を是非ともモノにして下さい!

▲ ページトップへ

Q10:人前で発表する事や意見を言う事に抵抗があるのですが、、。
抵抗は過去の失敗や恐れまたは単なる先入観からやってきているので、その固く縛り付ける抵抗という紐を私どもが力となり少しずつほどいて行きたいのです。皆さんに勇気を出してチャレンジして頂ける様にサポートしていきます。徐々に自分に自信も付き、顔つき体つきまで変わってきますよ。
最後に、「成功」の反対語は?「失敗」だなんて思ってはいけません。「失敗」は「成功の素」ですよね!

▲ ページトップへ


new2logo2.tiff

語学と科学の教室
「あなたのふた葉」を育てる
ふた葉プロジェクト